• TOP
  • CONCEPT
  • INFO
  • USER'S VOICE
  • SHOPS
  • SERVICE
  • RECRUIT
TOP > INFORMATION

information

← 2014年1月 [ INFO TOP ] 2014年3月 →

東京都台東区 Hさん

子どもができたことを機に、妻が授乳などの育児を行う際に利用できる
ようなソファを探しておりました。
そんな折、インターネットでカリモク60のソファを知り、実際に商品を
確かめるため豊洲店へ。

当初、ロビーチェア3シーターを検討しておりましたが、最終的に限られた
部屋のスペースを有効活用でき、また自分好みのデザインで手が届く
価格のKチェアに決めました。

座り心地がよく、とても使い勝手が良いです。
ブラックが部屋に合うか少し心配でしたが、実際に置いてみますと、逆に
部屋が引き締まったように思います。

妻は育児に、私はビールで晩酌、と大活躍です。


Kチェア2シーター スタンダードブラック
 51,450円(税込)

記事の区切り線

東京都杉並区 Iさん



手持ちの古い椅子のデザインと大きさが気になって買い替えを考えていたところ、
娘からカリモク60をすすめられ、新宿店へ足を運んでみました。

店頭で色々と比較検討して、
最終的には座り心地の良さでフレームチェアの購入を決めました。

巾が広めでゆったりと座れるので、
DVDなどを見ながらついつい眠ってしまうこともあります。


フレームチェア1シーター マスタードイエロー
 75,180円(税込)

記事の区切り線

時を忘れさせる時計

船の窓を思わせる、厚みのある円形の筐体、脇に取り付けられた蝶つがい。
優しい色合いのペールグリーン、それを縁取るメタリックシルバー。
オフホワイトの文字盤に並ぶのは、見やすく立体加工された横広の数字。
製造から半世紀もの時が経つ現在も、その外観をほぼ変える事なく製造
され続けるセイコーの「船舶用掛け時計」。
それを構成する意匠一つ一つが、日本人の多くが持つ原風景を思い起こ
させます。

かつては公共のバスでも広く使用された程、優れた機能性や耐久性を持つ
「船舶用掛け時計」。スイープセコンド機能によって流れる様に動く針。
わずかな作動音なので、寝室や書斎などの集中したい環境にもお勧めです。
駆動方式は、セイコーならではの高い精度を誇るクォーツ式。
そしてゴムパッキンが背面を密閉する防麈・防湿仕様。
いつまでも正確に時を知らせる為、何が必要なのかを追求する。
セイコーの物作りに対する堅実な姿勢が見て取れます。

古くより在る物だから優れているのではなく、優れたデザイン、優れた
道具だからこそ今もなお変わらずに在り続ける。
この時計もまた、過ぎ行く時間や移り変わる趣向といった概念を越えた、
ロングライフデザインの一つの形です。


セイコークロック株式会社
船舶用掛け時計 KS474M
サイズ:W23.2×D6.3×H22.1(cm)
価格:15,750円(税込)

※経年により作動音が多少大きくなる場合があります。

スタッフ 長畑 宏

記事の区切り線

東京都調布市 Hさん



スツールはたくさん持っているのですが、
背もたれがあるチェアは一つもない私の部屋。
理由は、部屋の中に一つあるだけで空間が狭くなってしまうと思ったから。

そんな中、たまたま新宿店の前を通りかかり目にしたのがカフェチェアで、
その佇まいや丁度良いサイズ感、そしてシンプルなデザインに
一目ぼれしてしまいました。

これ以上、部屋に椅子が増えることにためらいも感じていたのですが、
程よい座面の硬さや生地の手触りの心地良さと、
スタッフの方からの「モケット織は電車のシートにも使用されるような生地なので、
とても丈夫ですよ」という言葉が購入を後押ししてくれました。

狭い私の部屋でも圧迫感なくすんなり納まり、
程よい存在感を見せてくれています。
座り心地が良いためか、本を読むとリラックスかつ集中出来るので、
以前よりも読書の時間が格段に増えました。

私が日本一大好きな某私鉄の車内シートを思わせるモケットグリーンの手触りの良さ。
使い込むうちに生地の経年変化を楽しむことも出来そうです。
今後レイアウトを変えながら、また、住む場所やライフスタイルが変わったとしても、
共に多くの時間を過ごしていきたいと思っています。


カフェチェア モケットグリーン
 34,650円(税込)

記事の区切り線

カリモク60豊洲店は2月20日(木)
施設休館日によりお休みいたします。
その間での商品のご相談などは
新宿店にお問い合わせください。

新宿店TEL:03-5919-2890

豊洲店店長 外山 晴康

記事の区切り線

東京都杉並区 Yさん



現在、ロビーチェアの2シーターと1シーター、オットマンを使用しています。
5.5畳の部屋に、その他テーブルやベッドも置いているのですが、
圧迫感を感じさせないサイズ感とデザインが、ソファー生活を可能にしてくれました。

60VISIONの取り組みに共感し、
カリモク60の昔から変わらないデザインの完成度に惹かれて、
過去にはKチェア2シーターモケットグリーンを愛用していました。
今回ロビーチェアを選んだきっかけは、
私がよく行くカフェでロビーチェアが使用されており、
長時間の掛け心地を考えるとKチェアよりも優れていると実感できたからです。
ソファーで過ごす時間が長いので、やはり座り心地で選んで正解でした。

また、横になったときにアーム部分に頭を乗せられるところや、
Kチェアよりもゆったりとした座り心地、
オットマンを並べた時のデザインの統一感なども決め手になりました。

インテリアは壁紙を張り替えるなど、空間そのものを作ることが好きなので、
どんな空間でも合わせやすく、主張しすぎないアッシュグリーンを選びました。
アッシュグリーンの優しい色は部屋のテイストを選ばないので、
部屋づくりの楽しさを広げてくれそうです。


ロビーチェア2シーター アッシュグリーン
 107,730円(税込)
オットマン モケットグリーン
 25,200円(税込)

記事の区切り線

兵庫県西宮市 Fさん

小さいころから、我が家にカリモクの家具が置いてあり
昔から、カリモクのソファには憧れがありました。

結婚を機に、夫婦で暮らす新居へ引っ越しをすることになったので
その際には、ソファを購入しようと決めていました。

そして今回、カリモク60のソファを購入することに決め
テレビボードやテーブルも、合わせて購入をしました。
Kチェアを実際に使ってみて、座っていても疲れない
適度な硬さがとても心地よく、モケットグリーンの
2シーターのKチェアが、特に一番のお気に入りです。

Kチェア1シーター モケットグリーン
 38,850円(税込)
Kチェア2シーター モケットグリーン
 63,000円(税込)
テーブル(小) ムテニエ突板
 29,400円(税込)
TVボード ウォールナット色
 63,000円(税込)

記事の区切り線

← 2014年1月 [ INFO TOP ] 2014年3月 →

バックナンバー