• TOP
  • CONCEPT
  • INFO
  • USER'S VOICE
  • SHOPS
  • SERVICE
  • RECRUIT
TOP > INFORMATION

information

← 2008年3月 [ INFO TOP ] 2008年5月 →

グリーンが入荷しました。

小鉢を中心に26鉢入荷してきました。
「ガジュマル」「ジャックと豆の木」など育てやすい子達が集まっていますので、
初心者の方にもおススメです!

今回入荷してきた中に「断崖の女王」という変わった名前のグリーンがあります
全体的に白い柔らかな毛(?)に覆われたその姿は女王という名に相応しい美しさです。
葉を撫でているとまるで犬を撫でている様!柔らかな触り心地にうっとりしてしまいます。
是非、ショップにいらした際は触ってみてください!

スタッフが育て方などのご相談も承っておりますので、お気軽にお尋ね下さい。

記事の区切り線

★こちらの商品は完売しました★


待望のロビーチェアリミテッドが豊洲店に登場です!

これまでKチェアのリミテッドが4度発売されているにも関わらず、
残念ながらロビーチェアのリミテッドは一度も世に出る事がありませんでした。
確かに、販売台数ではKチェアが大きく上回り、認知度も高いのですが、
ロビーチェアのファンも沢山いるのです。
そして最近のロビーチェアの人気には目をみはるものがあり、
ようやくその良さが広く伝わり始めたのだと嬉しく思っています。

そこで満を持して今回のリミテッドに辿り着いたわけですが、
まずは豊洲店でお客様の声を聞かせていただく事になりました。
つまり、今回は豊洲店のみのテスト販売で、
バリエーションも3シーターのみの5台限りとなります。
ですので、この先に全国販売となるかは現時点では未定です。

価格は通常のものより少しお高くなりますが、
台数限定で質感も素晴らしく良いので、早期の完売が予想されます。

これが、そのロビーチェア3シーターリミテッド「ウールグレー」です。

Kチェアのリミテッドが数々発売される中、ロビーチェアを愛好する
私(店長)としても、待ちに待った垂涎のリミテッドです。
張地素材には、夏涼しく冬は温かいウールを採用しています。

一言でウールといっても、今回採用したものは、ファブリックメーカーの
こだわりが詰まった新素材です。
その工程の詳細は公表できませんが、ウール繊維を水で丹念に洗い流し
繊維同士をより絡ませ合う事で、独特の風合いを醸し出している素材です。
一見ウールフェルトのようですが、それとはまた異なり、まだほとんど流通も
していない素材だそうです。

ぜひお店にいらして、この質感を実際にお確かめください。
このシンプルさが、とても格好良いです!


ロビーチェア3シーターリミテッド「ウールグレー」
W:1750 D:760 H:730 SH:390(ミリ)
152,250円(税込)
木部:ダークウォールナット色
張地:ウール90% ナイロン10%

記事の区切り線

今回訪ねたのは、3月のオープンから話題を集めている『赤坂サカス』から、
歩いて3分ほどのところにある「Griddle's Bar Tokyo赤蔵」。
こちらも3月にオープンしたばかりのお店です。

地下1階のドアを開けると、出迎えてくれたのは赤で統一された上質な空間と、
そこに見事に調和した、たくさんのKチェア。
お話しを聞かせてくださったのは蔵主の井原修さん。
「赤蔵は、鉄板焼きとお酒をゆったりとくつろぎながら楽しんでいただけるお店です。
"東京・赤坂の小粋な蔵"で赤蔵。店内も蔵をイメージしているんです。」
なるほど、程よい暗さや落ち着いた赤、シックなタイル張りの壁に囲まれ、
Kチェアに座っていると本当に静かな蔵の中にいるように落ち着き、くつろいでしまいます。
Kチェアの低いシートがうまく安心感をだしているよう。

「心地良い時間を過ごしていただける場を追求し、居心地、座り心地の良い椅子を
探していたところ、Kチェアを知りました。ずっと変わらず作り続けられているという所や、
使うほど味が出て、愛着がわいてくるという所もイメージにちょうど合っていたんです。
このお店もKチェアと一緒に40年、50年と愛されるようなお店にしたいと思っています。」
と井原さんから嬉しいお言葉。
また、店内奥には仕切られた個室のようなプライベートな空間があり、
ロビーチェア2シーターと1シーターが。
こちらはまた時間を忘れてしまいそうな贅沢な空間です。
「『長居しすぎちゃう。』 と言ってくださる方が良くいらっしゃいます。5、6時間いてくださる
方もいますよ。」と井原さん。

そしてお客様が長居してしまう更なる理由は、こだわりのお料理。
目の前のカウンターにある鉄板で焼いてくれるA5ランクの山形牛ステーキやお好み焼きはもちろん、
お店の燻製機でスモークした自家製の燻製や、博多ご出身の井原さんが地元からお取り寄せ
しているという黒キムチなどのちょっと変わった一品まで、豊富なメニューは全て食べてみたいもの
ばかり。お値段も良心的で、Barといっても、これならしっかりとお食事もできそうです。

お気に入りのチェアに座って、日常から離れたくつろぎのひと時を過ごせる。
人に教えてあげたくなるような、秘密にしたいような...。
そんな赤坂の行きつけの"蔵"になりそうです。


Griddle's Bar Tokyo 赤蔵
 東京都港区赤坂6-11-13赤坂鏡ビルB1F
 18:00~26:00
 定休日:日曜
 TEL:03-6662-6945
 URL:http://www.akakuratokyo.com/

設計 (有)ナレッジプランニング


<取材>豊洲店スタッフ 小幡 千夏

記事の区切り線

前TOPICSでお知らせしました6月からの価格改定にあわせて、
Kチェアはクッション構造等を見直し、今まで以上に永くお使いいただける
製品に生まれ変わります。

昨年、ロビーチェアのクッション構造を見直した事により、多くのお客様から
高い評価をいただきました。
と同時に、Kチェアにもより高いクッション性・耐久性を求める声をいただき、
メーカーとして何とかその期待にお応えしたいと、試行錯誤を繰り返してきました。
そして、幾度にもわたる耐久試験を経て、このたびようやく「NEW Kチェア」が
誕生することになりました。

具体的な改良点は以下の通りです。
・シート内Sバネの鋼線をより太いものに変更
・シート内ウレタンフォームをより高密度なものに変更
・シート本体の木枠をより強化
・スタンダードブラック色の生地裏を2倍の厚みのあるものに変更


1962年から作り続けているKチェアですが、発売当時のものと比較すると、
使用材料をはじめ、実はこれまでにいくつかの点が細かく改良されています。
クッション材も当時のものからは変更され、掛け心地と耐久性を向上させたものの、
できるだけオリジナルの掛け心地に近い感覚をこれまで大事にしてきました。
しかし、現在のカリモクの進んだ技術、研究から生み出された製品と比較すると、
物足りなさを感じるとともに、「もっと多くの方に喜んでいただきたい」そして、
「ロングライフの名にふさわしい掛け心地と耐久性を備えたい」という思いが募り、
遂に今回の改良に踏みきりました。

下の写真は、合格基準の厳しいカリモク耐久試験の風景です。
※60kgのおもりを6万回落下させて、外観と内部の変化を測定します

「NEW Kチェア」は、5月末頃から発売開始される予定ですが、
現在の掛け心地がお好みの方は、現仕様品をお早めにお買い求めください。
5月に最終生産される在庫が無くなり次第、現仕様品は終了となります。

Kチェア1シーター<NEW>
 スタンダードブラック   32,550円(税込)
 モケットグリーン     38,850円(税込)
 タープグリーン      38,850円(税込)
 スタンダードアイボリー 38,850円(税込)

Kチェア2シーター<NEW>
 スタンダードブラック   51,450円(税込)
 モケットグリーン     63,000円(税込)
 タープグリーン      63,000円(税込)
 スタンダードアイボリー 63,000円(税込)

記事の区切り線

カリモク60商品の価格改定のお知らせをいたします。

昨今の資材・原材料高騰の影響により、2008年6月3日(火)ご注文分より
カリモク60全商品の価格が値上がりいたします。
現在ご検討中の方は、是非お早めにご来店くださいませ。

なお、6月2日(月)までにご注文いただき、2008年8月31日までのお届け分
につきましては、現在の価格でご提供させていただきますが、
それ以降のお届けにつきましては改定後の価格での販売となりますので
ご了承ください。

記事の区切り線

★今回の募集は終了しました★


カリモク60ららぽーと豊洲では、販売スタッフを1名募集しています。

今現在、高い接客スキルを持っていなくても大丈夫です。
オープニングスタッフのほとんどがそうでした。
ただ、スタッフみんなが持っていたものは、
「カリモク60を多くの人に伝えてみたい!」
という思いです。
そんな思いを持った方を歓迎します。

雇用条件は以下のとおりです。
■必須条件
・カリモク60を好きな方、関心のある方
・責任感のある方
・前向きに仕事に取り組める方
※「とりあえず、どこかでアルバイトしたい」とか 「たまたま条件が合うから」
  といった動機の方はお断りします。

雇用形態:アルバイト
勤務日:土日(祝)
勤務時間:10時~19時(時間帯の調整は可能です)内1時間休憩
       ※短時間の勤務も可能です
勤務開始:採用決定後即日(調整の上で決定します)
応募方法:電話またはメールにて承ります
問合せ先:カリモク60ららぽーと豊洲
         tel 03-6910-1200
       mail karimoku60-toyosu@karimoku.co.jp
その他:詳細は面接でご説明します

記事の区切り線

← 2008年3月 [ INFO TOP ] 2008年5月 →

バックナンバー