• TOP
  • CONCEPT
  • INFO
  • USER'S VOICE
  • SHOPS
  • SERVICE
  • RECRUIT
TOP > INFORMATION

information

← 2012年9月 [ INFO TOP ] 2012年11月 →

秋風が吹き、すっかり肌寒くなってきました。
そんな寒い日には、温かい食事を取って内側からポカポカになりたいですね。
今回は食卓にマルチで活躍する「どんぶり」をご紹介いたします。

丸みのある柔らかい形が手に馴染む白山陶器の天目のどんぶりです。

白山陶器は、1958年に長崎の波佐見町で生まれた陶磁器ブランドです。
日常で使用している姿をイメージしながら作り出す器は、
シンプルだからこそ人々を惹きつけ、グッドデザイン賞や
ロングライフデザイン賞を数多く受賞しています。
更に時代にも流させることの無い新たな定番を生み続けています。

天目とは元々中国宋代に生まれた陶磁器を指します。
鎌倉時代に中国に渡った禅僧たちが天目山から
持ち帰った茶碗を天目と呼んだことが、現在の天目の
語源とされていますが、現在では黒色の釉薬のかかった
陶磁器のことを総評して天目と呼んでいます。

このどんぶりは、うどんやラーメンなどの麺類にお勧めの深めん丼と、
丼物やお茶漬け等気軽に使える浅めん丼の2種類の深さがあり、
料理によって使い分けが出来ます。
艶やかで全体に丸みのある形なので、大鉢の代わりに煮物を
盛り付けても綺麗ですね。
また、このシンプルなデザインで5寸深めん丼はグッドデザイン賞
とロングライフデザイン賞を受賞しています。

お手軽な丼物から細やかな料理まで幅広く使えるこのどんぶりは、
これからの季節に外せない一品です。
家族で集まる大切な時間を優しい器でお楽しみください。


白山陶器

5寸浅めん丼
800ml
φ15.5×H7(cm)
1,365円(税込)

5寸深めん丼
900ml
φ15.5×H8.5(cm)
1,575円(税込)

6寸深めん丼
1500ml
φ18×H9.5(cm)
2,310円(税込)

レンゲ
17×4.5(cm)
945円(税込)


スタッフ 田所 美紗

記事の区切り線

紙そのものの魅力を活かし、心地よく書けることにこだわった、
日本製のMD(ミドリダイリー)用紙。
その用紙を使用し製本されたダイアリーが今年も入荷しました。


MDノートダイアリーは、2012年12月始まりで月間スケジュールと
メモページで構成されたシンプルな作りをしています。
ブロックタイプの月間スケジュールは、ページの周りに余白が
広く設けられ、月ごとにメモやイラスト、アイデアなどを自由に
書くことができます。
また、メモページには1年分の記録ができるように、
罫を8分割に区切れる工夫が施されており、見開きの1週間の
ダイアリーとして使うこともできます。


さらにシンプルなのが表紙です。MDノートダイアリーには
表紙はなく、製本されたページを束ねる補強テープが
むき出しで、小さなロゴマークがあるのみ。
あえて表紙を排除し、普段隠れて見えない部分を出すことで、
紙そのものの魅力とつくりのこだわりを表現しています。


日々の記録やメモ使いなどしっかり書き込みたい方も、
広いスペースを大きく使ってアイデアスケッチなど
カスタマイズしたい方も、使い手それぞれが自分だけの
1冊を作り上げられるダイアリー。

2013年はMDノートダイアリーと共に過ごしてはしてみては
いかがでしょうか。

㈱デザインフィル「MDノートダイアリー」
A5サイズ 1,050円(税込)
文庫サイズ  840円(税込)


スタッフ 徳下 純子

記事の区切り線

少しずつ秋も深まり、そろそろお鍋料理がおいしい季節ですね!
新宿店では、毎年この季節に大活躍の「土鍋」が入荷しました。

今回ご紹介するのは萬古焼の墨貫入土鍋。
この土鍋は、国内シェア8割ともいわれる三重県四日市市を産地として、
なんと60年近くもの長い間、変わらず作り続けられています。

萬古焼を代表する器といえば土鍋。
その陶土はとても耐熱性に優れている為、
直火で調理する土鍋の生産に適しているそうです。
 
  

  
新宿店では2つのサイズをご用意しています。
雑炊や鍋焼きうどんなど、お一人用に丁度良い6号鍋。
一人暮らしの鍋料理はとにかく手軽に作れ、
余った食材を無駄なく使えるうえ栄養もしっかり取れますので、
この時期は特に大活躍してくれます。

そして家族や仲間で囲んで使えるちょっと大きめの8号サイズ。
3~4人用です。
「大は小を兼ねる」とは言うものの、必要以上に大きいと持て余し、
収納にも困ってしまいますよね。
 
 

こちらはお揃いのとんすい。
シンプルな乳白色が食材の彩りを引き立ててくれます。

肉厚で、火のあたりが柔らかく、保温性の高い萬古焼の土鍋は、
遠赤外線効果で素材のうま味を最大限に引き出してくれます。

見た目も味覚も心も満たしてくれるロングライフな土鍋で、
食欲の秋を楽しみましょう!
※IHなどの電磁調理器ではお使いいただくことが出来ません。
 
 
ちなみに貫入とは・・・
釉薬と器の収縮比率の差によって、器表面に意図的にヒビを生じさせた
陶磁器のことです。
墨貫入とはその隙間に墨を流し込み、模様を強調させるという
古くから伝わる伝統的な技法です。
デザイン性が高く、現代的な空間にもよく似合います。


 
 
萬古焼 墨貫入土鍋

6号鍋 
φ19×H10(cm)
0.6L

8号鍋
φ25×H13.5(cm)
1.5L

萬古焼 墨貫入とんすい
φ12.5×H5(cm)
 
 
新宿店スタッフ 後庵野 あゆみ

記事の区切り線

カリモク60が誕生して今年で10年を迎えることができました。
ブランドが発足した2002年当時は、まだ若い世代にカリモクという名前が
認知されておらず、主に中高年の方々にカリモク社の製品をご支持いただいて
いる状況でした。

また当時はトレンド追求型の商品開発にあって、
ナガオカケンメイさんが唱える「ロングライフ」という価値観が
未成熟の時代でもありました。

あれから10年。
ロングライフデザインという価値観をご提案させていただく中で、
カリモク60は多くの皆さまからご支持をいただくブランドとして
この節目を迎えることができました。
これも皆さまのご支援のおかげです。
本当にありがとうございます。


この記念すべき年に、新宿店では、これまでのカリモク60がたどった軌跡と
これからのブランドの未来について考えるべく、
ブランド発足のきっかけとなったデザイナーのナガオカケンメイさんを
ゲストにお迎えしてトークイベントを開催することとなりました。

会場は新宿店のみとなります。
当日は19時に閉店し(通常は20:00)、
19:30からのイベント開始とさせていただきます。

お席は50席ご用意する予定ですが、
それを超える場合は可能な限り立ち見席とさせていただきます。
50席につきましては、先着順の予約制とさせていただきますので、
下記要領にしたがってお申し込みください。

それではスタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。


■カリモク60 誕生10周年記念トークイベント■
 「カリモク60のこれまでとこれから」

  ゲストスピーカー

  ナガオカケンメイ <D&DEPARTMENT 代表>
  小島敏彦 <カリモク60 ブランドマネージャー>
 
 
日 時  2012年11月16日(金)
      19:00 閉店
      19:25 開場
      19:30 開始
      21:00 終了
      ※終了後は軽い懇親会を開催予定です

会 場  カリモク60新宿店
      東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル1F
      03-5919-2890

席 数  50席(ご予約制)

参加費  無料
 
★お申し込み方法は、店頭での申込書もしくはメールにて承ります。

 メールでのお申し込みは、タイトルに「トークイベント参加希望」
 とお書きの上、本文にて
 ・お名前
 ・お電話番号
 ・メールアドレス
 を必ずお知らせください。
 確認でき次第、こちらからご返信させていただきます。

応募先メールアドレス karimoku60-shinjuku@karimoku.co.jp 

 
新宿店店長 日下部 聡

記事の区切り線

カリモク60ブランドから、リビングテーブル(小)の天板に
天然木突板仕様の「オーク材」と「ムテニエ材」の2種類が
追加されました。

「リビングテーブル(小)オーク」

7月に発売されましたKチェア「ヴォルテライトブラウン」の
セッティングテーブルとして追加されました。
オークはヨーロッパでは古くから家具や家の内装材、扉など
幅広く活用され、「king of Forest(森の王)」と呼ばれている材料です。
木目も美しく耐久性が良いので家具材として非常に人気があります。
このテーブルは天板がオーク材の突板・脚まわりはオーク材の無垢材で
作られています。

「リビングテーブル(小)ムテニエ」

天然杢ならではの独特な縞模様と光沢感が美しいムテニエの突板を
天板に使用しました。脚まわりはリビングテーブル(小)と同じ
ラバートリー材で作られています。
「ムテニエ」は柾目に杢が出ることがあり、縞模様の木目は銘木と
されています。塗装のフィニッシュもクローズの仕上げで光沢感が
あり高級感漂う雰囲気を醸し出しています。
TVボード・コーナーボードと同素材となっていますので、
より統一感のあるインテリアコーディネートを
楽しんでいただけるようになりました。

新宿店・豊洲店・西宮店で商品ご覧いただけますので
店頭にてお確かめください。

記事の区切り線

このたび、明治創業の老舗絨毯・ラグメーカーであるプレーベル社の
ご協力をいただき、カリモク60ショップオリジナルのラグを製作しました。

ウール100%の国産ハンドメイドで、人気の40mmカットです。
色はとてもあわせやすい4色で、落ち着いた色合いを中心に選んでいます。


太目のウールフェルトをベースに、アクセントとなるカラーをツイスト糸で
さりげなく配していますので、重厚過ぎずまたカジュアルにもなり過ぎず、
カリモク60の家具との相性は抜群です。

しっかりとした踏み心地のウールは、使い込むほどに風合いが出て、
汚れもつきにくいのが特徴です。
また、「ウールは夏場で暑いのでは?」とご質問をいただくことも
ありますが、ご存知のようにウールは単に保温性が高いだけでなく、
他の繊維と比較しても、湿気を吸収したり放出したりする機能が
ずば抜けて高いので、冬は暖かく夏は涼しくお使いいただける
とても優れた素材です。


今回製作したラグは、5cm単位でのサイズオーダーも可能ですが、
よりお求め安い価格でご提供できるように、既成サイズをご用意
しています。

Kチェアにピッタリあわせられる1×1.4mと、
ロビーチェア、フレームチェアにあわせられる1.4×2mの2サイズです。

11月30日までお得なキャンペーンも行っていますので、
ぜひ店頭にてご確認ください。
 
 
オリジナルウールラグ

素材
 毛100% ウールマーク
パイル長
 40mmカット
カラー
 アイボリー、グレー、カーキ、ブラウン
機能
 防炎、耐熱ラテックス加工
生産国
 日本
価格
 1×1.4(m) 24,990円(税込)
 1.4×2(m) 49,980円(税込)
 
 
日下部 聡

記事の区切り線

東京都墨田区 Aさん


カリモク60のソファは、以前から憧れていた家具ではありますが
新居に引っ越す際、既に大きなソファがあったため、
当初ソファの購入は検討していませんでした。
ダイニングチェアの購入を検討していたところ、
独自でインテリア本やインターネットで調べているうちに
Kチェアに惹かれていき、ダイニングチェアよりも先に
モケットグリーンのKチェアを購入してしまいました。

ダイニングチェアは、Kチェアの存在感があったため、
座り心地や部屋全体の雰囲気を壊さないシンプルなものを
探していましたが、お店でモケットグリーンのダイニングチェア
を拝見し、Kチェアのときと同じく、あの色合い、質感に
惚れ込んでしまいました。
最終的には床や壁、ダイニングテーブルの木の質感に
合わせ、ナチュラルなイメージと色味を合わせることで
実現したいと思い、モケットグリーンに決めました。

実際に部屋に入れると昼間の日が注ぐ温かな雰囲気にも
夜、カーテンを閉めた後のライトの中での雰囲気にも合い、
思った以上に落ち着く空間になっています。

まだまだ前の家から引き継いだ家具が多いため
徐々に暖かい雰囲気が出せるような木のアイテムや、
自分たちの好きな遊び心のあるアイテムを組み合わせて
いきたいと思っています。
今後も末永く使い続けていきたいです。


Kチェア2シーター モケットグリーン
63,000円(税込)
ダイニングチェア モケットグリーン
36,750円(税込)

記事の区切り線

使う立場でじっくりと考えられた、柳宗理デザインの調理器具。
計算されたフォルムは、見た目の美しさだけではなく
使いやすさを兼ね備えたデザインになっています。
今回は柳宗理デザインの、ボウルとパンチングストレーナーを
ご紹介します。


お料理のメイン道具といえば、お鍋、フライパン、包丁などですが、
脇役のボウルとストレーナーは、下ごしらえなどで大活躍な道具です。

使う用途に合わせて、サイズにより微妙に形が違います。
卵を割ったりなどに便利な小サイズは、重ねたとき、はまりこむように
底を絞っています。

23cmはミキシングしやすいように深めの曲線で底が丸く、
27cmは洗い桶にも使えるように大きめに作ってあります。
料理中、何かと登場するボウルなので、いくつかあると便利なもの。
それぞれ形は違いますが、キレイにスタッキングもできるので、
収納もすっきりしていただけます。

パンチングストレーナーは、1枚板のステンレスに穴を開けて(パンチング)
作っているので、目詰まりしにくく、スポンジでさっと洗えてお手入れ簡単です。
底は接地面が少なく、水切りの良い設計になっています。
同サイズのステンレスボウルと組み合わせて使えるように考えられた
サイズ、デザインになっています。

料理研究科や主婦の意見にもとづき、長い間研究を重ねてデザインした
ボウルとストレーナー。18-8ステンレスを使用しているので丈夫で清潔です。
毎日のお料理に、是非、活躍させてほしい調理器具です。
季節は食欲の秋。旬の食材を使ったおウチご飯が、楽しみな季節です。
お料理上手な方も、お料理初心者の方も、いい道具で料理の腕を
磨いてみてはいかがでしょうか?


■ステンレスボール

16cm 0.7L   1,575円(税込)
19cm 1.2L  2,100円(税込)
23cm 3.4L   2,625円(税込)
27cm 4.2L   3,150円(税込)

■パンチングストレーナー

16cm   1,575円(税込)
19cm   2,100円(税込)
23cm   3,150円(税込)
27cm   3,675円(税込)


西宮店スタッフ 後藤 礼子

記事の区切り線

千葉県美浜区 Mさん


新居への引越を検討している際、ソファのみを当初は購入の
予定でしたが、インターネットや実際に店頭で見ているうちに、
カリモク60の魅力に惹かれ、ローボード、ダイニングテーブル、
サイドテーブル、ソファ、オットマンの購入に至りました。

店頭に見に行った際、他には無い色、材質、大きさ、形、
全てにおいて理想としていた物でした。

カリモク60の家具のおかげで理想の空間を作ることができ、
毎日、仕事から家に帰って来るのが楽しみです。
これからも少しずつカリモク60の家具を増やしていきたいと
思っています。


ロビーチェア3シーター モケットグリーン
111,300円(税込)
オットマン モケットグリーン
25,200円(税込)
サイドテーブル
22,050円(税込)
ローボード
79,800円(税込)
ダイニングテーブル1500ウォールナット
60,900円(税込)

記事の区切り線

夏の暑さも過ぎ、日に日に秋の兆しを感じられる時期となりました。
選ぶものも涼しげで爽やかなものから、
温かみのある落ち着いた雰囲気のものを自然と目に入るようになります。
四季があるからこそ感じることのできる感覚ですね。

今回はこれからの時期に合わせやすいクッションカバーを
ご紹介致します。

「コローレクッションカバー」
この生地の最大の魅力は肌触りです。
イタリア製の綿100%を使用しているので手に取ったときにしっかりとした
厚みとやわらかさを感じてもらえる素材となっています。
また秋冬に合う鮮やかな色の中に渋みを効かせた色合いを揃えていますので、
ダークトーンになりがちなお部屋にアクセントとしてご使用いただけます。


「BasShuクッションカバー」
兵庫県播摩地方の播州織のネル素材の表地と裏面がアクリルボア
素材のクッションカバーです。
柄も懐かしい感じのする雰囲気でずっと前から自然にそこに
あったかのようなイメージ。
あるだけで温かみを感じさせてくれるクッションカバーです。

ソファに座ってクッションに触れるとき
そのクッションカバーがやわらかさや温かみを感じるものだと
さらにリラックス空間が生まれるはずです。
ぜひ、手にとって気持ちいいクッションカバーを探してみてください。

コローレ クッションカバー
45cm×45cm 3,780円(税込)

BasShu クッションカバー
45cm×45cm 2,940円(税込)


西宮店スタッフ 永嶋 美穂

記事の区切り線

急に秋風が吹いて少し肌寒さを感じる季節になってきました。
そんな中、昨年早期に完売してしまいました
ウールブランケットが今年も入荷しました。


リサイクルウールブランケット。
英国ウェールズの歴史ある羊毛織物メーカー、
TWEED MILL社の高い技術で織り上げられた
リサイクルウールを使用したブランケットです。
ウール100%の商品を精製する際に出た端材の
回収品を独自の高い技術でリサイクルした
ウールを使用しています。

120×150(cm)と大きなサイズですが、軽い上に丈夫で
暖かいため、ひざ掛け以外にもソファに掛けたり、
ラグとしてでもお使い頂けます。
ほっこりとした優しい色合いや英国らしいチェック柄が
マッチして簡単にお部屋の印象を変えることもできます。

100%ウール素材なのにお手頃な価格なので、
ちょっとした贈り物でも嬉しいですね。
また、リサイクルウールのため一点一点表情や
色味が異なります。
ぜひ、店頭でお好みのものを見つけて下さい。


fogリサイクルウールブランケット

W120×L150(cm)
3,990円(税込)


スタッフ 田所 美紗

記事の区切り線

← 2012年9月 [ INFO TOP ] 2012年11月 →

バックナンバー