• TOP
  • CONCEPT
  • INFO
  • USER'S VOICE
  • SHOPS
  • SERVICE
  • RECRUIT
TOP > INFORMATION

information

← 2015年4月 [ INFO TOP ] 2015年6月 →

一段上に昇る脚立

日常には"当たり前"が溢れています。
机に置かれたペン、壁に掛けられた時計、
そして物置にしまわれた武骨で無機質な脚立。
もはや再考の余地がないようにも思えるほど当たり前になったデザイン。
その本質を見つめ直し、再構築したとき、脚立はただの踏み台ではなく、空間を演出する装飾品になりました。

lucano_1_2015.jpg

1958年の創業以来、はしごや脚立などの工業用品を製造し、その高い品質で業界を牽引してきた「長谷川工業」。
モノに対する既成概念を取り払い、再定義することで、最もあるべき姿を生み出していくデザインブランド「METAPHYS(メタフィス)」。
この二つの企業が共同開発した『lucano(ルカーノ)』は、それまでとは一線を画す"見せたくなる"脚立です。

まず目を引くのは、すっきりとした造形。
支柱やステップの断面を三角形にした事に加え、固定金具が表出していないため、視覚への情報が最小限になるよう構成されています。
品性すら感じさせる佇まいは、鮮やかな発色も相まって、こだわりの空間にも調和しやすくなっています。

また、幅が広く滑りにくい波型のステップ、持ち上げるだけで簡単に折りたためる天板下のバー、折りたたんだ状態でも自立し、ちょっとした隙間にも収納しやすい設計など、実用性、安全性に於いても、長谷川工業のノウハウが活かされています。

lucano_2_2015.jpg

暮らしを取り巻くありふれたデザインは、幾多の試行錯誤を経た結果であり、更なる進歩を目指す途上でもあります。
"当たり前"の価値観を覆した『lucano』は、物置の日用品を、洗練されたインテリアへと昇華させた脚立です。


METAPHYS
lucano
製造:長谷川工業 株式会社
材質:アルミ、ABS樹脂、PVC樹脂
カラー:ホワイト、ブラック、オレンジ、レッド
最大使用質量:100kg
 
2-STEP(2段)
クローズ時:W48.4×H62.2×D15.5(cm)
オープン時:W48.4×H55.9×D56.6(cm)
価格:12,960円(税込)
 
3-STEP(3段)
クローズ時:W52.9×H132.7×D15.5(cm)
オープン時:W52.9×H122.3(天板高79.3)×D73.8(cm)
価格:19,440円(税込)
 
※お取扱いは豊洲店と新宿店になります。

スタッフ 長畑 宏

記事の区切り線

普段の生活のあらゆる場所で活躍するタオルを作り続けてきた吉井タオルを母体として1981年に設立されたYOUTH 。
そんなYOUTHから、シンプルで長く愛用されるタオル「PERE」をご紹介致します。

201505271.jpg

YOUTHのタオルは120年もの歴史を刻み続けてきた国内最大規模のタオル産地、愛媛県今治市で製造されており、しっかりとしたコシと抜群の吸水性が特徴です。
今治タオルには数々の品質基準が設けられており、それを満たしたものだけが認定商品として名乗ることができます。

201505272.jpg

このPEREも布片が水中に沈み始めるまでに要する時間が5秒以内という定められた基準をクリアしており、一度洗いをしなくても使いはじめからしっかりと水を吸いとります。
また、製造工程で原糸の油脂分・蝋質・不純物などをしっかり落とす加工をすることで綿本来が持つ吸水性のある柔らかさを持続させ、洗濯時に柔軟剤を加えなくても痩せて硬くなりにくタオルです。

201505273.jpg

より長くご利用いただけるポイントとして、脱水後にタオルを広げパタパタと何度か振りパイルをほぐすと糸のよじれを軽減する効果があります。
乾燥させる際も風通しの良い日影干しをしていただくとタオルが本来持っている風合いや柔らかさを持続させ、より長くご使用いただけます。

201505274.jpg

さらにお子様にも安心してお使いいただける厳しい品質基準もクリアしていますので、出産や引越しなどのお祝いにも最適です。

大切な方への贈り物やご自分用としても、毎日使い肌と直接触れるものだからこそ、しっかりとこだわってみてはいかがでしょうか。


YOUTH 「PERE」
フェイスタオル
カラー:ホワイト・カーキ・ブラウン
サイズ:34cm×85cm
価格:1,296円(税込)

バスタオル
カラー:ホワイト・カーキ・ブラウン
サイズ:63cm×130cm
価格:3,456円(税込)

※お取扱いは西宮店と京都店になります。

スタッフ 鈴木 将史

記事の区切り線

東京都中野区 Sさん

20150524nakanoku_ssan.jpg

以前からソファの購入を考えており、インターネットで手頃な価格のソファを探していましたが、なかなか気に入ったものが見つからず悩んでいました。
そんな時ふと、以前たまたま立ち寄ったカリモク60の存在を思い出し、 実際に店舗を訪れたところ、そこで出会ったKチェアに一目惚れしました。

シンプルで飽きの来ないデザインと、コンパクトなサイズでありながら座り心地が良かったことが決め手となりました。

本当に快適で、Kチェアに座りながらリラックスするのが至福の時になっています。
いい買い物ができてよかったです。 これからも末永く愛用していきたいと思います。


Kチェア2シーター スタンダードブラック
 57,240円(税込)

記事の区切り線

20150620mossto.jpg

________________________________

★この度の募集受付は終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。
________________________________

カリモク60新宿店では、苔ボトルをつくるワークショップを開催します。
「直営店限定 カリモク60保存ボトル」の中に苔を植え、 「じぶんだけの苔ボトル」をお作りいただけます。
当日は苔のプロフェッショナル モスト代表古屋さんが、苔のこと、作り方、育て方を丁寧にお教えします。

開催日は6/20となりますので、日ごろの感謝を込めて「父の日(6/21)のギフト」としてもオススメです。
ご希望の方はギフトラッピングを無料で承りますので、今年は苔ボトルをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
霧吹きだけで丈夫に育つので、初心者の方でも気軽に苔の魅力を楽しんでいただけます。
皆様のご参加お待ちしております。

モスト 004.jpg


カリモク60新宿店 × mossto 「苔ボトルをつくるワークショップ」
【会期】 2015年6月20日(土)
【時間】 11:15 受付開始
     11:30 開始      
     12:30 終了(予定)      
     ※営業中となります。    
【場所】 カリモク60新宿店 https://www.karimoku60.jp/shops/
【費用】 3,500円 ※材料費込み (当日店頭にてお支払いください)
【参加】 定員6名 (予約優先)  ※お席に余裕があれば当日ご参加可能です。

【お申し込み方法】 お電話又はメールにてご予約ください。
カリモク60新宿店 イベント予約窓口
tel: 03-5919-2890 / mail: karimoku60-shinjuku@karimoku.co.jp


新宿店店長 栗原 麻衣子

記事の区切り線

東京都江東区 Sさん
 
kouto_s_1.jpg
 
昔からレトロな建築を見て回るのが好きでした。
学生時代のある日、古いオフィスビルを見学した時のこと。ふと、ホールの一角に置かれた応接セットに目が留まりました。かなり古くて使い込まれた家具だったのですが、存在感と貫禄がある一方で、椅子やテーブルのフォルム、質感あるモスグリーンの張地がなんだか新鮮に感じて、思わず見惚れていたのを覚えています。
 
サイズ感はコンパクトで日本製とわかるのに、欧米のミッドセンチュリーモダンな感じもする。後になって、それが1960年代当時の古いKチェアだったと知りました。
 
その後、カフェなどでよく似た椅子を見かけるようになり、皆どこで手に入れるのだろう?と疑問に感じていたところ、会社の先輩からの情報でカリモク60というブランドの存在を知りました。
 
kouto_s_2.jpg
 
それから、かなり時は経ち、結婚を機に新居に引っ越し、リビングのソファとテーブルを購入することに。すぐに学生時代のKチェアとの出会いが蘇ってきて、カリモク60は外せない...と思っていました。
 
一方で、古く味わいのある空間に似合うKチェアの印象がとても強かったので、ウォールナット色のこっくりとした色合いや雰囲気はマンションの一室である我が家には少々重たいかな?と思っていたのも事実です。
 
そんな折、カリモク60豊洲店に伺い、ピュアビーチ色にウールナップブラウンの張地を合わせた、今までにない軽やかな雰囲気のKチェアを見て、「これぞ求めていたKチェア!」と正直一目惚れでした。
単なる復刻を超えた、新たなKチェアの魅力や可能性がそこにありました。
 
実際に座った印象は、まさに快適の一言。
そして普遍的なデザインの良さを毎日感じています。
大切に使い続けて、いつか出会ったあのKチェアのように、家具も私たち夫婦も、素敵な貫禄を身に付けられたらいいなあと思っています。
 
 
Kチェア2シーター ウールナップブラウン
 101,520円(税込)
リビングテーブル(小) ピュアビーチ色
 35,100円(税込)

記事の区切り線

5月8日(金)にオープン1周年の特別企画としてトークショーとワークショップを開催しました。

DSC00373.jpg

トークショーは約1時間の講演でした。カリモク60ブランドマネージャーの小島さんよりカリモクのルーツである60年代当時の話から ナガオカケンメイさんとの出会い、そしてカリモク60ブランドが誕生した経緯など普段は聞けない話をしていただきました。 参加いただいた皆様が真剣に耳を傾けて聞いておられたのが印象的でした。

DSC00379.jpg

ワークショップでは工場で作ったペン立てを塗装に入る最終工程前の素地調整を体験していただきました。 紙ペーパーで面の角を取ったり塗装が乗りやすい下地を作る作業を感触を確認しながら作業を進めました。 学校の工作の授業のようで、大人も子供も一生懸命ペーパー掛けをする姿が楽しそうに見えました。 最終の仕上げは、カリモク60の焼印を押して、蜜ロウを塗って完成です。 焼印をきれいに押すのが結構難しく、何度も別の場所に押し直しされていたのも印象的でした。

DSC00374.jpgDSC00384.jpg

ペン立がいつの間にかビール立てになっていました。

参加いただいた皆様には心よりお礼を申し上げます。 本当にありがとうございました。 今後もこのような楽しいイベントが出来ればと思っています。


カリモク60京都店店長 青野 英樹

記事の区切り線

光を造形するグラス

春の陽が差し込む食卓に、彫刻の施されたグラスが二つ。グラスを通り抜けた陽が描く、まばゆいばかりの幾何学模様。それは万華鏡にも似て、きらびやかで繊細なデザインを投影しています。
陽と水を注がれた「コーラグラス」はガラス食器であり、そして優美な影像を映す装置でもあります。

cola01.jpg
 

清々しく澄み渡るアドリアの海。1960年代、石塚硝子はこの海の美しさになぞらえて、ガラス食器ブランド「アデリア」を立ち上げます。
アデリアを一躍有名にしたのが、1969年に生まれた「コーラグラス」。
ほどよい重さに、ぽってりとした厚みのある飲み口。ガラスが輝いて見えるよう、また透過した光が美しく映るよう、大胆にあしらわれたヨーロッパ調の彫刻。何気なく置かれたグラスから、光が影の中を泳ぐ、目を奪われるような光景が映し出されます。

cola02.jpg
 

陽の光は想像と創造の源です。
だからこそ人々は魅せられ、そこに様々な発想を巡らすのでしょう。
このグラスが宿す光と影は、私たちの琴線に深く訴えかけています。
 
 
アデリア60
ルック コーラグラス
サイズ:Φ7.3×H10.5(cm)
容量:230ml
クリア 1,080円(税込)
アンバー 1,296円(税込)
 
スタッフ 長畑 宏

記事の区切り線

aroma-1.jpg

多肉植物とハーブの両方に分類されるアロマティカスは、その名前のとおり香りがする植物。
ミントやレモンのようなさわやかな香りは心地よく、リラックスさせてくれます。

aroma-2.jpg

肉厚の丸い葉に、細かい産毛が生えプニプニとした触り心地は猫の肉球のようで愛らしい姿。
乾燥や風通しがよく日光が当たる場所を好み、茎を切って土や水に刺すと根が出るので料理や鑑賞用にたくさん増やすことができます。

aroma-3.jpg

これからの季節、ソーダ水に葉を浮かべると、より一層涼しげなドリンクとして楽しんでいただけます(アレルギー等お持ちの方はお控え下さい)。

淡いグリーンの葉で爽やかにお部屋を彩り、時には葉にそっと触れてほのかに香るひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。


新宿店スタッフ 工藤 雅子

記事の区切り線

京都府相楽郡 Nさん

2015.5.3-1.jpg

ソファが欲しくてネットを色々と見ている中で、Kチェアを見つけ、カリモク60というブランドがあることを知りました。シンプルな良いデザインで、長く使えそうな家具を探していました。そこにぴったりとはまったのがカリモク60でした。店舗で生地を見て、揃えたかったいくつかの家具を実際に並べてみてイメージがわきました。そして、なによりもKチェアやダイニングチェアの座り心地が、良かったです。

2015.5.3-2.jpg

いくつか家具をまとめて揃えたため、部屋全体の雰囲気がまとまりました。
長く座っていても、座り心地の良さは変わらず、集中して作業するときもリラックスしているときも、快適に使うことができています。家具使用時の安定感に比べて、ひとつひとつの家具は思いのほか軽く、掃除のときに簡単に移動させられて便利です。部屋の模様替えも簡単に行えると思います。

2015.5.3-3.jpg

家具のデザインや使い心地にとても満足しています。
さすがは歴史あるブランドだと思います。使い込むのが楽しみです。
店舗でも丁寧に相談に乗っていただけて良かったです。
おかげさまで良い選択が出来たと思っています。


■Kチェア2シーター リミテッド ソイブラック
現在販売終了しています
オットマン ウールナップブラウン 
38,880円(税込)
テーブル(小) ムテニエ 
31,320円(税込)
デスク 
52,380円(税込)
アームレスダイニングチェアⅡ スタンダードブラック 
31,320円(税込)
TVボード ウォールナット色
65,880円(税込)

記事の区切り線

← 2015年4月 [ INFO TOP ] 2015年6月 →

バックナンバー