• TOP
  • CONCEPT
  • INFO
  • USER'S VOICE
  • SHOPS
  • SERVICE
  • RECRUIT
TOP > INFORMATION

information

← 白山陶器「重ね縞」 [ INFO TOP ] 空間に潤いを、インテリアグリーンのご紹介 →

毎日の大切な道具「江戸木箸」

食事の時間に使う大切な道具「お箸」。毎日使う自分だけのものだからこそ、それぞれの手にあったものを使ってほしい。今回はそんな思いから生まれた、こだわりのお箸「江戸木箸」をご紹介します。

edokibashi1.jpg

お箸は、つまむ・はさむ・支える・運ぶという動作に加え、切る・裂く・ほぐす・剥がすといった少し難しい動作までができる、万能な食器道具です。ひとつでこれだけの多くの動作ができるので、普段は何気なく使っていることが多いと思います。

そんなお箸の心臓部は箸先一寸(約三センチ)といわれています。箸先が細いお箸は、二本をあまり開かずに楽に食べ物がつかめ、手が疲れません。江戸木箸は、その心臓部である箸先に職人一人一人が神経を使い、バランスを見ながら熟練の技で丁寧に仕上げられています。

edokibashi2.jpg

指がピタッと面に収まり、正しいお箸の持ち方に指を導いてくれる五角形。丸に近く柔らかな持ち心地で、色々な人の手に合う癖のない八角形。長さも中と大があり、自分の手に合わせて選べるようになっています。

edokibashi3.jpg

ぬくもりのあるお箸でおいしいものを味わってもらいたい。使う人の気持ちを考え、心を込めてつくられている江戸木箸。毎日使うものは意外と意識しないで使うことが多く、その分、それが当たり前になり、愛着がわいてくるものです。

毎日の何気ない食事の時間を、自分だけの、こだわり溢れる時間にしてみませんか。


有限会社 大黒屋
江戸木箸 五角削り箸
サイズ:中 21.5(cm) 大 23.5(cm)
素材:鉄木
価格:3,000円+税

江戸木箸 八角削り箸
サイズ:中 21.5(cm) 大 23.5(cm)
素材:鉄木
価格:1,800円+税

※取り扱いは各店舗までお問い合せください。


スタッフ 柴生 敦

← 白山陶器「重ね縞」 [ INFO TOP ] 空間に潤いを、インテリアグリーンのご紹介 →

バックナンバー